古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

田中哲司、親バカぶりを発揮「赤ちゃんが大きなげっぷをした」

サンケイスポーツ のロゴ サンケイスポーツ 2018/10/13 14:21 株式会社 産経デジタル
田中哲司、親バカぶりを発揮「赤ちゃんが大きなげっぷをした」: ハイテンションで舞台あいさつを行った(左から)ふせえり、千葉雄大、阿部サダヲ、吉岡里帆、田中哲司、三木聡監督 © サンケイスポーツ 提供 ハイテンションで舞台あいさつを行った(左から)ふせえり、千葉雄大、阿部サダヲ、吉岡里帆、田中哲司、三木聡監督

 俳優、阿部サダヲ(48)が13日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われた主演映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」(三木聡監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。

 息がつまる現代社会に歌とLOVEでエネルギーを注入するハイテンションロックコメデイー。驚異の歌声を持つロックスターを演じた阿部はストーリーにからめて「背中を押された言葉」を聞かれると「中学生くらいのとき、小学校の同級生のお母さんから『アベくんは30歳くらいになって売れるよ』と言われて。いま主役やってますもんね」と“お母さん”の予言的中を笑顔で告白。

 また、共演の俳優、千葉雄大(29)の熱烈ファンが観客席で「千葉」と書かれたプラカードを掲出しているのを見て「オレ、千葉(県)出身だからうれしいですよ」と笑わせた。

 一方、俳優、田中哲司(52)は、妻で女優、仲間由紀恵(38)が6月下旬に双子の男児を出産しており、「いま赤ちゃんがいるんですけど、おむつしてうんちしているのを見て、生きているんだ、オレを頼ってくれているんだなって」と目尻を下げ、さらに最近ハイテンションになったことを聞かれると「赤ちゃんが大きなげっぷをしたときです」と親バカぶりを発揮していた。ほかにヒロイン役の女優、吉岡里帆(25)、ふせえり(56)も出席した。

サンケイスポーツの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon