古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

仮面ライダーW:スーツアクター高岩成二が「スピリッツ」に Mr.平成仮面ライダーが秘話明かす

MANTANWEB のロゴ MANTANWEB 2021/07/29 11:31 MANTAN Inc.
8月2日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」35号に登場する高岩成二さん © MANTANWEB 8月2日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」35号に登場する高岩成二さん

 特撮ドラマ「仮面ライダーW」でスーツアクターを務めた高岩成二さんが、8月2日発売のマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)35号に登場する。高岩さんは、「仮面ライダーW」のほか平成仮面ライダーシリーズで18人の主役の仮面ライダーを演じており、“ミスター平成仮面ライダー”と呼ばれている。

 同誌では「仮面ライダーW」の続編マンガ「風都探偵」が連載中。35号では、高岩さんが当時の撮影秘話を明かし、「仮面ライダーW」への愛を語る。同号では、「風都探偵」の「d編」が完結。2022年夏に配信されることが発表されたアニメ「風都探偵」の続報も掲載される。

 「仮面ライダーW」は、平成仮面ライダーシリーズ第11作。架空都市・風都(ふうと)を舞台に、私立探偵の左翔太郎とフィリップの2人が、同時に変身ベルトを装着して、一人の仮面ライダーに変身し、怪人との戦いを繰り広げる姿が描かれた。桐山漣さんが左翔太郎役、菅田将暉さんがフィリップを演じた。

 「風都探偵」は、2017年8月から「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中。左翔太郎とフィリップのバディー探偵、謎の美女・ときめが、架空都市・風都で巻き起こる新たな怪事件に立ち向かう姿が描かれている。コミックス最新11巻が8月30日に発売される。

MANTANWEBの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon