古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

アシュトン・カッチャー、『パンクト』を映画化?

BANG Showbiz のロゴBANG Showbiz 2018/11/10 08:00 Bang Showbiz
アシュトン・カッチャー © Bang Showbiz アシュトン・カッチャー

アシュトン・カッチャーがMTVの人気ドッキリ番組『パンクト』の映画化を検討しているようだ。アシュトンがジェイソン・ゴールドバーグと共同で企画し、2003年から2007年まで放送されていた同番組は、数々の有名人にドッキリを仕掛けてきたことで知られる。

パラマウント・ピクチャーズとMTVフィルムズは、映画版『ジャッカス』に続き、同番組の映画化を企画しているようで、アシュトンも乗り気のようだ。

関係者は米版OK!誌にこう語っている。「パラマウントは映画版『ジャッカス』が終わった今、新たなドッキリ番組の映画化を望んでおり、アシュトンにオファーしているようです。彼は今にもイエスと言うでしょう」

しかしアシュトンはターゲットなど映画の詳細については秘密にしておきたいようで、「映画版『パンクト』の製作を発表してしまったら、予想もしていなかったセレブの反応を動画に収めることはできませんよね。アシュトンはやると決めたら、成功作にする必要がありますから」「ドレイクやケヴィン・ハートといったターゲットとする有名人の候補者がいます」と前述の関係者は続けた。

image beaconimage beaconimage beacon