古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ケイティ・ペリー、新譜『スモール・トーク』は破局についての歌

BANG Showbiz のロゴBANG Showbiz 2019/08/10 02:00 Bang Showbiz
ケイティ・ペリー © Bang Showbiz ケイティ・ペリー

ケイティ・ペリーが、新曲『スモール・トーク』をリリースした。 私生活ではオーランド・ブルームから今年のバレンタインデーにプロポーズを受け了承するなど幸せだとされるケイティだが、新曲は恋人と別れた後の気持ちについて綴った真逆のものとなっている。

「変ね/裸の私を見て/永遠について会話を重ねていたのに/今は天気の話題/可笑しいわ/あなたの弱味を私は知っているのに/パーティーにいる皆はこう思う/あなたが最高の人間だなんて」といった詞が覗く同曲は、2017年のアルバム『ウィットネス』以来となった今年5月発売の『ネヴァー・リアリー・オーヴァー』に続く新曲だ。

一方、つい先日ケイティは今月27日(火)に開かれるMTVビデオ・ミュージック・アワード(VMAs)のステージに立つという報道を全否定していた。インスタグラムストーリーでのファンからの質問に、「VMAsでパフォーマンスなんてしないわ。インターネットからの情報が全て正しいわけないじゃない。さっぱりわからない。個人的にwwwってwild wild west(辺境の地)の略だと思っているし。いつも言っているけど、私からの発信でなければ、眉唾ものだと思いなさい」とケイティは答えている。

image beaconimage beaconimage beacon