古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ポール・マッカートニー、ウイングスとの2枚のアルバムが復刻

BANG Showbiz のロゴBANG Showbiz 2018/10/23 02:00 Bang Showbiz
ポール・マッカートニー © Bang Showbiz ポール・マッカートニー

ポール・マッカートニーの豪華再発シリーズ「アーカイブ・コレクション」に2枚のアルバムが加わる。ポール・マッカートニー&ウイングスとしてのデビューアルバム『ウイングス・ワイルド・ライフ』とセカンド『レッド・ローズ・スピードウェイ』がそれで、限定版デラックス・エディションとして今年12月7日に日本でリリースされる。

1971年発表の『ウイングス・ワイルド・ライフ』はリマスター盤に加え、17曲のボーナストラック、未発表デモ、オリジナルシングル及びB面に加え、アコースティックバージョンの演奏とリハーサルを収めたホームビデオ、デヴィッド・フリックルによる制作秘話を含めた128ページに及ぶブックレットと豪華仕様となっている。

一方、『レッド・ローズ・スピードウェイ』はリマスター盤と17曲のボーナストラックを加えたオーディオディスク3枚で構成され、その他にも、未発表映像やMV、ポールの最新インタビューを収めたDVDやBDが付くという。

同アーカイブ・コレクションは2010年11月にウイングスとの『バンド・オン・ザ・ラン』の再発で始まり、同作はその年グラミー賞の最優秀ヒストリカル・アルバム賞を受賞するに至っている。そんなポールだが、先日はビートルズ、ウイングス、ソロと自身のヒット曲が多すぎて歌詞を忘れがちだも明かしていた。

image beaconimage beaconimage beacon