古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

マーク・ラファロ、HBOの新ドラマで双子役

BANG Showbiz のロゴBANG Showbiz 2018/10/23 07:00 Bang Showbiz
マーク・ラファロ © Bang Showbiz マーク・ラファロ

マーク・ラファロがHBO局の新ドラマで双子役を演じる。ウォーリー・ラムによる小説『この手のなかの真実』を原作とした全6回のドラマで、マークは製作総指揮も自ら務める。

テレビ界では、同じくHBO制作のライアン・マーフィー監督作『ノーマル・ハート』で数々の賞に輝いたこともあるマークは、「HBOのチームとまた仕事ができることに興奮しているよ。早くみんなにこのドラマを見てほしいよ」とツイートした。

20世紀のアメリカを舞台にしたこの新作は、一卵性双生児のトーマスとドミニクの人生を軸に「背信、犠牲、許し」を描いたバードセイ一家の物語で、マークと共に原作者のラム、同シリーズの監督デレク・シアンフランスも製作総指揮に名を連ねている。

最近はハルク役を続投する「アベンジャーズ」シリーズ第4弾の撮影に追われているマークだが、数々のシーンを取り直しているため、出演たちでさえもエンディングの予想がつかなくなっていると明かしていた。さらには監督のアンソニーとジョー・ルッソですら結末について決めかねているようだとしており、「撮影中にもアイデアが出てくるんだ。すばらしいよ。あるシーンを撮影して、また数日後に取り直すんだ。方向性を変えるためにね」「まさしく生命体だね」と話した。

image beaconimage beaconimage beacon