古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「抜群にステキだ」超セレブな結婚パーティでラブラブ度MAX!?『クレイジー・リッチ!』

シネマカフェ のロゴ シネマカフェ 2018/10/09 13:00 text:cinemacafe.net

『クレイジー・リッチ!』(c)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND SK GLOBAL ENTERTAINMENT

『クレイジー・リッチ!』(c)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND SK GLOBAL ENTERTAINMENT
© シネマカフェ

全米で3週連続1位に輝いた映画『クレイジー・リッチ!』。先日、日本でも公開されるや、そのケタ外れなゴージャスさに驚きつつも、王道のラブコメや、譲れない大切なものを描いたストーリーに共感し、涙する人が続出中。今回は、そんな本作の本編映像をシネマカフェが独占入手。主人公レイチェルと御曹司の彼氏ニックのラブラブぶりが垣間見えるシーンがお披露目された。

シンガポールを舞台に、実は超セレブ一族の御曹司だった恋人とその家族との間で揺れる独身女性の葛藤と成長を描いた本作。今回到着したのは、主人公のレイチェル(コンスタンス・ウー)と彼氏ニック(ヘンリー・ゴールディング)のラブラブな姿が垣間見える1シーンの映像。

ニックの親友コリンとアラミンタの結婚式のアフターパーティーは、さすが“クレイジー・リッチ!”なセレブが集まるだけあって、参加者たちは煌びやかな装飾の中でビッグバンドの生演奏をバックにダンス! ソノヤ・ミズノ演じる“花嫁”アラミンタの華麗なダンスも目にすることができる。

ゴージャスな雰囲気の中でノリノリで踊る彼らを眺めながら、ニックはレイチェルに「抜群にステキだ」とささやく。この日のために親友のペク・リン(オークワフィナ)と一緒に頑張って選んだドレスについて「補正下着よ。息ができない」とおどけてみせるレイチェルだが、「ドレスじゃない、君がだよ」とニック。

彼にとっては、夜空一面にあがる花火よりも、キラキラした巨大樹よりも、周りのどんな着飾ったセレブたちよりも、レイチェルが一番“輝いている”のだ。ラブラブな2人がそのままキス…かと思いきや、そのとき、「おふたりさーん!」と邪魔…いや、コリンとアラミンタのカップルが姿を現す! その日の主役である新郎新婦のお誘いとあっては断れるはずもなく、2人きりの世界を惜しみつつ、それぞれ手を引かれダンスを踊りにセンターへと向かうレイチェルとニックなのだった――。

ちなみに、本シーンのロケ地はシンガポールの人気観光スポットのひとつである広大な植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。高さ25~50メートルの巨大な人工の樹「スーパーツリー」は夜になると煌びやかにライトアップされる。本シーンをはじめ、数々の観光スポットが登場する本作を見たら、シンガポールにも行きたくなってしまいそう。

『クレイジー・リッチ!』は全国にて公開中。

シネマカフェの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon