古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

菜々緒“秘書風”ミニスカ姿で魅了 撮影回顧も反省はなし「私と優子ちゃんは本気で雪遊び」

ORICON NEWS のロゴ ORICON NEWS 2022/10/07 18:09 ORICON NEWS

 俳優の菜々緒(33)が7日、都内で行われた映画『七人の秘書 THE MOVIE』初日舞台あいさつに登壇。菜々緒は、作品にちなんだ“秘書風”のミニスカート姿で美脚を披露した。

 同作は、2020年10月から12月にテレビ朝日系で放送されたドラマ『七人の秘書』の劇場版。表では、名もなき秘書として働き、裏では「類い稀な潜入スキル」「極秘情報のネットワークへのアクセス能力」「秘めた高い身体能力」を駆使して、人知れず弱きものを救う“影の軍団”が、金や権力にまみれた非常な支配者たちを成敗し、理不尽らだけの日本社会を裏で変えていく。

 菜々緒は客席に向かって「アクションシーンどうでした?頑張ったんです!」と呼びかけ。会場は大きな拍手に包まれた。

 続けて、撮影時の思い出について「寒い中、私と優子ちゃんは本気で雪遊びをしていたので、私だけ(作中で)汗をかいているかもしれません」と告白。リモートでイベントに参加した大島優子は「楽しかった~。でも、みんな一生懸命働いている中、申し訳なかった」と反省を示していた。

 一方、菜々緒は「本当に優子ちゃんは偉い!私は反省なんかしなかったもん」と打ち明け、「かまくらも作ったし、雪で女体を作ったり、そりの滑り台作って遊んでみたりとか」と雪遊びを満喫したことを楽しそうに振り返っていた。

ORICON NEWS の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon