古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

藤井風、9・4日産スタジアムで無料ライブ開催「素晴らしい天然芝の上に、ピアノと藤井 風だけ」

ORICON NEWS のロゴ ORICON NEWS 2021/07/21 19:00 ORICON NEWS
9月4日に日産スタジアムで『Fujii Kaze “Free” Live 2021』を開催することを発表した藤井 風 © ORICON NEWS 提供 9月4日に日産スタジアムで『Fujii Kaze “Free” Live 2021』を開催することを発表した藤井 風

 ミュージシャンの藤井風(24)が9月4日に神奈川・日産スタジアムで入場無料のワンマンライブ『Fujii Kaze “Free” Live 2021』を開催することが21日、発表された。招待制の有観客およびYouTube生配信も予定されている。

 岡山出身の藤井はYouTubeでの活動が話題を集め、2019年に活動拠点を東京へ移して本格的に音楽活動をスタート。都会的で洗練されたサウンドと、一人称「ワシ」、岡山弁の歌詞とのギャップなどで話題を集め、昨年10月29日には自身初の日本武道館公演を成功させた。

 日産スタジアム公演は招待制で、定員の制限はあるものの、最大7万5000人を収容する国内最大級の会場で入場無料のライブを行うことについて、特設サイトでは「9月4日、空の下、芝生の上。この1時間を通じて、いろんな人の心が“Free”になっていくことを願って」とメッセージ。ライブ実行委員会は、開催経緯を以下のようにつづった。

 『大規模公演がほぼ皆無になったエンタメ業界。また以前のような活気が戻る旗印になるような出来事を。世の中を元気にする、世の中の免疫を高めるようなライブを。そんな明るいニュースを日本全国はたまた世界中にまで届けることでこの暗い世の中を明るくできないか?勇気づけられないか?と思い開催を検討することに至りました』

 『いまだ収束のみえないコロナ禍の中、どれだけ人が集っても、誰一人として声を出さず拍手と手拍子だけで十分に盛り上がれる国民性。「思いやり」や「秩序を守る」日本人の精神性を世界に発信することが、アフターコロナのモデルケースとしても大切な役割を担うと考えています』

 ライブは午後5時~6時までの1時間。概要も記され「大きなステージセットや照明演出、バンド演奏などは一切ありません。あるのは、日産スタジアムの素晴らしい天然芝の上に、ピアノと藤井 風だけです」「照明演出もないので、日中公演となり荒天中止。コロナ感染拡大防止の観点から、演出内容は約60分ステージ」と説明している。

 また、新型コロナウイルス感染予防対策は「万全にして行います」と宣言。「全スタッフはもちろん、来場者も完全マスク着用、入場時・退場時・公演中は、私語歓声厳禁。客席はソーシャルディスタンスを考慮した配置、コンサートグッズの会場販売は無し」としている。

 特設サイトにはこのほか、作詞・作曲 藤井風と記された「燃えよ」と題した歌詞が掲載されている。

ORICON NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon