古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「ウォーキング・デッド」リック役アンドリュー・リンカーン最後の登場回が発表!

シネマトゥデイ のロゴ シネマトゥデイ 2018/10/23 11:54 cinematoday
リックよ永遠に… - 「ウォーキング・デッド」でのアンドリュー・リンカーン - AMC / Photofest / ゲッティ イメージズ © Cinema Today Inc 提供 リックよ永遠に… - 「ウォーキング・デッド」でのアンドリュー・リンカーン - AMC / Photofest / ゲッティ イメージズ

 現在放送中の「ウォーキング・デッド」シーズン9をもって番組を卒業することが決まっているアンドリュー・リンカーンの、最後の登場回がいつになるのかが判明した。「ウォーキング・デッド」海外公式Twitterで発表された。

 「ウォーキング・デッド」は、“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこる廃墟と化した世界を舞台にしたサバイバルドラマだ。アンドリューはシーズン1からメインキャラクターの元保安官リック・グリムスを演じており、シーズン9はすでに第3話「A、又はB(Warning Signs)」まで放送されている。

 公式Twitterでは第3話の放送後、「リック・グリムスに残されたエピソードはあと2話」と全16話ながら第5話が早くもアンドリューの卒業回になると告知。原題は「What Comes After」(後に来るもの)に決まっており、日本では11月5日に放送予定となっている。リックがどのような形で物語から去ることになるのか、注目だ。(編集部・市川遥)

「ウォーキング・デッド」シーズン9はFOXチャンネルで日本最速独占放送中 毎週月曜午後10時~ほか

シネマトゥデイの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon