古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

キスマイ北山宏光、ダメ夫からトラ猫に!『トラさん』予告編

シネマトゥデイ のロゴ シネマトゥデイ 2018/10/23 06:30 cinematoday
『トラさん~僕が猫になったワケ~』ティザービジュアル - (C) 板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会 © Cinema Today Inc 提供 『トラさん~僕が猫になったワケ~』ティザービジュアル - (C) 板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会

 Kis-My-Ft2の北山宏光が映画初出演にして初主演を果たす『トラさん~僕が猫になったワケ~』(2019年2月15日公開)の予告編と新ビジュアルが公開された。映像では、ダメ夫と猫の“トラさん”にふんする北山の熱演をみることができる。

 板羽皆による人気コミックを実写化する同作は、交通事故で命を落とした売れない漫画家・寿々男(北山)が、猫の姿で現世に戻り、妻の奈津子(多部未華子)と娘の実優(平澤宏々路)とやり直そうとする30日間を描く感動作。新たに公開された予告編では、ダメ夫の寿々男が家族に呆れられながらも、明るく楽しく暮らしている場面から始まる。そして、交通事故であっけなく死んでしまうも、“あの世の関所”でバカリズム演じる裁判長から判決を受けるなど、コミカルな展開が続いていく。

 あわせて、北山が演じるダメ夫・寿々男とトラさんの姿を捉えた新ビジュアルが公開された。トラさんを寿々男とは気がつかず、やさしく見つめる妻と娘の眼差しに物語の温かさと切なさを感じることができる。映像とともに、言葉も通じず困惑するトラさんが家族のために人生をどのように挽回していくのか、この後の奮闘や葛藤に期待が高まる仕上がりになっている。

 テレビドラマ「素敵な選TAXI(センタクシー)」などの演出を手掛けた筧昌也が監督を務める本作。飯豊まりえ、富山えり子、要潤が共演者として名を連ねる。(編集部・大内啓輔)

シネマトゥデイの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon