古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

井本彩花が「センバツ応援」

女優の井本彩花が、第91回選抜高校野球大会の「センバツ応援イメージキャラクター」に選出され、記者発表会に出席した。制服姿で登壇した井本は、「まさか自分が選ばれると思っていなかった。とてもうれしくて、幸せです」とあいさつ。井本がモデルを務める「センバツ応援ポスター」がお披露目されると、高校球児に向けて「選手の皆さんに、熱いエールをお届けできるように頑張ります」と意気込んだ。今年のセンバツの入場行進曲は、槇原敬之の「世界に一つだけの花」と「どんなときも。」。井本の母親が妊娠中に「世界に一つだけの花」をよく聞いていたそうで、井本は「初めてこの曲を聞いた時、『どこかで聞き覚えがあるような…』と感じました。不思議な経験でした」と話していた。出席者:井本彩花【時事通信社】

次の動画

次の動画

image beaconimage beaconimage beacon