古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

<試写室>「今日から俺は!!」賀来賢人×福田雄一の1980年代“ツッパリワールド”がさく裂!

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2018/10/14 08:30
© KADOKAWA MAGAZINES 提供

「今日から俺はっ、私はっ、と最近決意したことありますか?」

多くの皆さんは、これまでの人生、小さいものから大きなものまで何かしら目標を立てて、それに向かって頑張ることの繰り返しで生きてきたと思います。

でもその中で「今日から自分はツッパる!」と決意し、潔く翌日からツッパリ人生をスタートさせた人は、そんなに多くはいないでしょう。特に最近は。ところで、ツッパリってご存知ですか?

各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。

今回は、そのツッパリたちが大暴れする西森博之の大人気ヤンキーギャグ漫画を、賀来賢人主演、福田雄一脚本・演出で実写化した、10月14日(日)スタートの「今日から俺は!!」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)を取り上げます。

■ 第1話のあらすじは?

舞台は“ツッパリ”全盛期の1980年代。軟葉高校への転校を機に「今日から俺は、ツッパる」と決意し金髪パーマにした高校生・三橋貴志(賀来賢人)は、転校初日、同じく転校してきた“今日からツッパリ”の高校生・伊藤真司(伊藤健太郎)を目の敵にする。

だが、偶然2人で不良10人とのけんかに勝ったことから、お互いの“今日からツッパリ”の秘密を共有する相棒になることに。

後日、早速そんな2人のうわさを聞き付けた成蘭女子高校の“スケバン”早川京子(橋本環奈)と川崎明美(若月佑美)が、軟葉高校にやって来る。

三橋と伊藤は、京子につきまとう男たちを追い払って欲しいと頼まれるが…。

■ 福田作品の“あの心地いい緩さ”健在!

賀来さんが「日曜の夜を笑って過ごせる作品に」と以前コメントしていましたが、まさに有言実行。気張らずクスクスと見ることができた1時間でした。

「そもそもツッパリって?」と思う暇なく、あっという間にツッパリの世界に違和感なく引き込まれまして(笑)。小ネタ満載で、放送を見ながら1つずつ「w」をつけてつぶやきたいくらいです。

2018年の今から考えると1980年代はもう、ちょっと昔…ですかね。その“ちょっと昔感”が、福田作品のあの緩い笑いと合わさって、いい温度感。

でものんびり見ているといつの間にか引き付けられる、全然緩くない乱闘シーン。動きが本格的で、ここもさすがの“福田組”でした。劇中の京子さながら「伊藤くん!」と思わず身を案じてしまいました。伊藤…あれはモテる。

ひきょうなことが嫌いで真っすぐな男・伊藤を演じる伊藤健太郎さん。…なんてハマり役なのでしょう。ツッパリデビューしたばかりの伊藤のちょっとした初々しさと優しさが絶妙に出ていて、拍手です!

■ 賀来賢人の全力投球っぷりが最高!

というか、そんなことを言ったら三橋を演じる賀来さんに盛大な拍手です!! ひきょうだけど憎み切れない、心の底は実はいい奴・三橋にしかもう見えない…。

白目、えび反り、ビックリ顔、女装、ずっとおちゃらけたかと思えば急に渋めな声色出したり、終盤には急におとこ前になっちゃうし。これこそ、ギャップにキュンですかね?

以前のインタビューで、「僕たちは本当に思いっきりやって『今のシーン面白かったね~』って毎回言い合っている」とおっしゃっていた賀来さん。全力投球っぷり、最高です。

これはファンの方には、いろんな賀来さんが見られてたまらないだろうなぁと思います。三橋、どこを切り取っても最高! 伊藤と背中合わせになったカットが最高に格好良くておススメです。

■ 全キャラいちいち面白くて大変!

Wヒロインの清野菜名さんと橋本環奈さんのかわいさは神レベルだし全キャラクターいい味ですが、個人的には太賀さん演じる紅高番長・今井がツボ。

今井の愛らしいおバカ加減と、横でツッコミを入れている、矢本悠馬さん演じるナイスな子分・谷川の素みたいなやりとりが、これから週末の癒やしになりそうです。

さらにオープニングのメーンキャラによる“今日俺バンド”の「男の勲章」も、オープニングなのに凝り具合がすごい。

なんか気が付けば歌っちゃうし、賀来さんと伊藤さんの歌声が優しくて。テロップのフォントも、30代、40代の方々には懐かしさを感じると思います。

さらに原作を読まれていた方々には、キャラクタービジュアルもとても楽しめるのでは。

それにしてもこんなにいっぱいキャラが出てくるのに、全員存在感あって本当にすごい…。

「SPゲスト出演」も発表されていて、豪華キャストが続々と登場するのである意味気が抜けないですが、画面が面白いから気付けばくぎ付け。そんな1時間です。(ザテレビジョン・文=ゆ~)

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon