古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

長渕剛、主演映画会見で暴走

歌手の長渕剛(62)が25日、都内で行われた映画『太陽の家』(2020年公開)キャスト発表記者会見に出席。20年ぶりに映画出演を果たし「現場で涙が出た」と明かすほど気合い十分の長渕。この日の会見でも、解禁前の情報を喋り続けるなど勢い余る様子で、権野元監督から「いつ止めようかと思った」とストップがかかり、会場を笑いに包んでいた。
image beaconimage beaconimage beacon