古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

岩城滉一&結城アンナ:古希迎えた“やんちゃ夫” 結婚45年で大変身! あす「徹子の部屋」

MANTANWEB のロゴ MANTANWEB 2021/07/21 17:02 MANTAN Inc.
7月22日放送の「徹子の部屋」に出演する岩城滉一さん(左)と結城アンナさん=テレビ朝日提供 © MANTANWEB 7月22日放送の「徹子の部屋」に出演する岩城滉一さん(左)と結城アンナさん=テレビ朝日提供

 俳優の岩城滉一さんと、妻の結城アンナさんが、7月22日午後1時から放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演する。今年3月に古希を迎えた岩城さん。夫婦生活の大きな変化があったといい、岩城さんの変貌ぶりが明かされる。

 結婚45年の岩城さんと結城さん。これまで早寝早起きのアンナさんが就寝してから、夜毎銀座に繰り出し飲み明かしていた岩城さんが、この一年半は一切飲みに出かけなくなったという。今は午後8時半に就寝、午前5時には起床するという生活だといい、アンナさんは結婚以来「こんな普通の生活は初めて」と語る。

 岩城さんの変貌は、昨年起こったある出来事がきっかけになっているのだとか。岩城さんは昨年、雪山での撮影中に肺炎で倒れて搬送されたといい、この出来事をきっかけに考え方が大きく変化。岩城さんは「これからは家族を大切に生きていこうと思っている」と話す。

 番組では、母親の介護にまつわる話題も。50代の頃、アンナさんの母を自宅で6年間介護していたという2人。認知症が進み、つきっきりで介護するアンナさんは心身共に疲労困ぱい。ある日、夫婦が帰宅すると、家の天井から滝のように水が……と、驚きのエピソードを明かす。

MANTANWEBの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon