古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

スタンディング・ケーブルクランチ

さまざまな角度からの画像 : Standing Cable Crunch ビデオ
さまざまな角度からの画像 : Standing Cable Crunch ビデオ
さまざまな角度からの画像 : Standing Cable Crunch ビデオ
さまざまな角度からの画像 : Standing Cable Crunch ビデオ
さまざまな角度からの画像 : Standing Cable Crunch ビデオ
スタンディング・ケーブルクランチ : ステップ 1
1 ステップ 足を肩幅に開いてハイケーブルマシンの前でウェイトに背にして立ちます。両手を後ろに伸ばしてロープを上から握ります。手の平は肩の方を向いています。ロープを耳の高さに持ってきて、肘が下を向くように曲げ、軽く首を前傾させます。これがスタートの姿勢です。
スタンディング・ケーブルクランチ : ステップ 2
2 ステップ コアを引き締めて、腰から曲げて、上半身が床と平行になるまで肩を膝方向に持っていきます。一旦停止し、ゆっくりと最初の姿勢に戻ります。

プログレッション&バリエーション

ヒント

腹筋を引き締め、動きは腕ではなくコアを使うようにしましょう。

肘を脇から離さないでください。

関係するエクササイズ

image beaconimage beaconimage beacon