古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

上体をうまく反らせない人へ|肩甲骨を寄せるタオルストレッチ

ヨガジャーナルオンライン のロゴ ヨガジャーナルオンライン 2019/10/19 04:15
© Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

肩甲骨をギュッと寄せて上体を反る力をアップ

肩・胸の上部は、反る動きに深く関わるキーパーツ。肩甲骨をギュッと内側に寄せるワークで柔軟性を高めると、上体を反るポーズがしなやかに決まります。

photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) © photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

やり方

1.両手でタオルの両端を持ち、背すじを伸ばして顔は正面を向く。腕を頭上に上げ、肘を伸ばしてタオルを左右に引く。肩は上げずに、耳と肩を離した状態をキープ。

photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) © photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

2.息を深く吸い、吐きながら腕を背後に下げて肩甲骨を中央に寄せ、顔は斜め上へ。吸いながら腕と顔を戻す。5回繰り返し、5回目に腕を下げたまま5呼吸キープ。

POINT:腕だけを後方へ引くのでなく、肩から後ろに引くのがコツ。胸が大きく開き、ストレッチが深まります。

photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) © photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

後ろから見ると

腕を下ろすときは、左右の肩甲骨を中心に向かって、斜め下方向にギュッと引き寄せる。

photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) © photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

肩甲骨を動かす時は肩を上げない

腕を下げるときに、肩が上がると肩甲骨を動かせない。また、力んでしまい、ますます硬くなる。

photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) © photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

肩甲骨を寄せるメソッドが役立つポーズ

ラクダのポーズ

肩甲骨を引き寄せ、胸が開きやすくなることで後屈が深まり、手を足裏につけるように。

photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) © photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

コブラのポーズ

力を抜いて肩を下げ、肩甲骨を寄せる感覚が身につくと、リラックスして上半身を反れる。

photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) © photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

教えてくれたのは…鈴木伸枝先生

ヨガインストラクター。「自分を生かすYOGA」をモットーに、心と体の両方を高めていく指導を行っている。ヨガインストラクターの育成にも携わり、1000名以上を輩出。自身のパーソナルヨガスタジオが人気を集める。

モデル…広瀬未花さん

モデル・ヨガインストラクター。女性ファッション誌やTV、CMなどさまざまなメディアで活躍。人気番組『朝だ!生です旅サラダ』にリポーターとしてレギュラー出演中。

配信元サイトで読む

ヨガジャーナルオンライン
ヨガジャーナルオンライン
image beaconimage beaconimage beacon