古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

今日の献立は「豚肉とゴボウのしぐれ丼」

E・レシピ のロゴ E・レシピ 2019/03/27 00:00 E・レシピ

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「豚肉とゴボウのしぐれ丼」 「小松菜とツナのゴマ和え」 「シメジと油揚げのみそ汁」 の全3品。

豚肉とゴボウの相性は抜群! ほっとする和献立です。

豚肉とゴボウのしぐれ丼

豚肉とゴボウのしぐれ丼 © Excite Japan 提供 豚肉とゴボウのしぐれ丼

甘辛い豚肉のしぐれがご飯によく合います。

調理時間:15分

カロリー:724 Kcal

レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子

材料(2人分)

豚肉 (こま切れ) 250g

ゴボウ 1/2〜1本

ショウガ (せん切り) 1片分

だし汁 150ml

   酒 大さじ3

   みりん 大さじ2

   砂糖 大さじ2

   しょうゆ 大さじ3〜4

ミツバ (刻み) 1/4束

ご飯 (炊きたて) 丼2杯分

一味唐辛子 適量

下準備

  • ゴボウはささがきにし、サッと水に放って水気をきる。

    豚肉とゴボウのしぐれ丼の下準備1 © E・レシピ 豚肉とゴボウのしぐれ丼の下準備1

作り方

  1. 鍋にだし汁、<調味料>の材料を強火で熱し、煮たったら少し火を弱め、豚肉、ゴボウ、ショウガを加え、アクを取りながら煮る。

    豚肉とゴボウのしぐれ丼の作り方1 © E・レシピ 豚肉とゴボウのしぐれ丼の作り方1
  2. 煮汁がほとんどなくなるまで煮詰め、ご飯をよそった丼にのせる。ミツバを散らし、一味唐辛子を振る。

    豚肉とゴボウのしぐれ丼の作り方2 © E・レシピ 豚肉とゴボウのしぐれ丼の作り方2

小松菜とツナのゴマ和え

小松菜とツナのゴマ和え © Excite Japan 提供 小松菜とツナのゴマ和え

少し甘めの味付けが野菜が苦手な子供も食べやすい一品。

調理時間:10分

カロリー:193 Kcal

レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子

材料(2人分)

小松菜 1/2束

ツナ (缶) 70g

<和え衣>

   白ゴマ 大さじ4

   砂糖 大さじ1〜1.5

   しょうゆ 大さじ1/2〜1

下準備

  • 熱湯で小松菜をゆでて水に取り、粗熱が取れたら水気を絞る。根元を少し切り落とし、長さ3~4cmに切る。ツナはザルに上げて油をきる。

    小松菜とツナのゴマ和えの下準備1 © E・レシピ 小松菜とツナのゴマ和えの下準備1
  • <和え衣>の白ゴマはフライパンで乾煎りし、すり鉢に入れてする。

    小松菜とツナのゴマ和えの下準備2 © E・レシピ 小松菜とツナのゴマ和えの下準備2

作り方

  1. <和え衣>の材料を混ぜ合わせ、さらに小松菜、ツナを加えて和え、器に盛る。

    小松菜とツナのゴマ和えの作り方1 © E・レシピ 小松菜とツナのゴマ和えの作り方1

シメジと油揚げのみそ汁

シメジと油揚げのみそ汁 © Excite Japan 提供 シメジと油揚げのみそ汁

定番のおみそ汁。ほっとする美味しさ。

調理時間:10分

カロリー:47 Kcal

レシピ制作:管理栄養士、料理家 杉本 亜希子

材料(2人分)

シメジ 1/2パック

油揚げ 1/3枚

だし汁 400ml

みそ 大さじ1〜1.5

ネギ (刻み) 適量

下準備

  • シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。油揚げは熱湯をかけ、食べやすい大きさの細切りにする。

    シメジと油揚げのみそ汁の下準備1 © E・レシピ シメジと油揚げのみそ汁の下準備1

作り方

  1. 鍋にだし汁を入れて強火にかけ、煮たったらシメジ、油揚げを加える。

    シメジと油揚げのみそ汁の作り方1 © E・レシピ シメジと油揚げのみそ汁の作り方1
  2. 再び煮たってきたら火を弱め、みそを溶き入れて火を止める。器によそって刻みネギを散らす。

    シメジと油揚げのみそ汁の作り方2 © E・レシピ シメジと油揚げのみそ汁の作り方2

E・レシピの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon