古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【今すぐ使えるカップラーメンの裏ワザ】お湯がないとき→常温の水を入れて60分置く!?

citrus のロゴ citrus 2021/06/11 11:30 御徒町まちお

© All About Navi, Inc. All Rights Reserved.

お湯を入れて3分程度ですぐに食べられるカップラーメンは、多忙な人の強い味方ですよね。近年は味のクオリティも上がっているので食べる楽しみも増えていますが、作るときの裏ワザテクも知っていればカップラーメンを120%堪能できるはず!

■お湯がないとき→常温の水を入れて60分置く!

まず紹介するのは、カップラーメンはあるのにお湯がないという場面で使えるテクニック。なんと、カップラーメンは常温の水でも作れるんです……!

カップラーメンに常温の水を入れ、60分程度置いてください。すると、麺が啜れるくらいの柔らかさになってくれるんです。もちろんスープや温かくないので、お湯を使えるのであればそれに越したことはありません。ですが、災害時などにはこんな裏ワザに助けられることもあるかも知れないので、覚えておいて損はないでしょう。

■フタが剥がれてくるとき→ヤカンの底をフタに擦り付ける!

カップラーメンにお湯を入れて完成を待っているとき、フタがペラっとめくれてきてしまうことがありますよね。些細なことなのですが、フタがしっかり閉まっていないと気になりますし、心なしか味のクオリティが落ちるのではないかと心配にもなります……。

そんなときは、お湯を沸かしたヤカンの底をフタに擦り付けてみてください。ヤカンの熱でフタと容器が接着され、ペラっと開かないようになるんですよ。たったひと手間でできるので、ぜひ試してみてください。

■カップのなかに半熟卵を作りたいとき→3分後にカップの底に突き落とす!

カップのなかに卵を落としてカップラーメンを食べたいという方は多いはず。ですが、お湯を入れるのと同じタイミングで生卵を落としても、3分後はまだほとんど火が通っていないんですよね……。そんなときは麺をひっくり返し、乗った卵をカップの底に落としてみてください!

そのままカップラーメンを食べ進めていくと、後半に差し掛かったころには卵がイイ感じに半熟になってくれています! 後半で卵を登場させることで、ラーメン全体の味変もできますし、一石二鳥なのではないでしょうか。卵好きの方にとっては、試してみない手はないでしょう。

――おうち時間が増え、食事をカップラーメンで手軽に済ませたいという方も増えているでしょう。カップラーメンを食べる機会が多い方は、ぜひ活用してみてください。

citrusの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon