古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

「これは天才的…!」100円の突っ張り棒で収納スペース大幅増!!【プロが解説】

CHANTO web のロゴ CHANTO web 2022/08/06 06:00

収納を考えるときの鉄則といえば、「使う場所の近くにしまう」こと。これだけのことで片づけが格段にラクになります。とはいえ、置きたくてもスペースがないこともしばしば。棚やフックを取りつけられるといいけれど、壁は傷つけたくないし…。

そんなときに役立つのが突っ張り棒。100均などでも簡単に手に入るので、気軽に活用できるもののひとつです。

突っ張り棒を使った収納の例 © CHANTO web 提供 突っ張り棒を使った収納の例 突っ張り棒が1本あるだけで、収納方法の選択肢がグッと増える

突っ張り棒の賢い活用法について、整理収納コンサルタントの瀧本真奈美さんに教えてもらいました。

1. 洗濯機の上のデッドスペースを活用

洗濯機まわりは日々使う細々したものが多い場所。突っ張ることができる壁がある場合は

突っ張り棒に小さなバスケットを組み合わせることで、手軽に収納が完成します。

洗濯機の上の空間を活用した収納例 © CHANTO web 提供 洗濯機の上の空間を活用した収納例 一見収納ケースが置けない場所にも収納スペースが!収納物は突っ張り棒の耐荷重に合わせて

網目の大きなバスケットを利用すれば、突っ張り棒を直接通してセットできますが、結束バンドなどで取りつけても。

突っ張り棒の取りつけ位置を前後で変えれば、取り出しやすい角度にすることも可能です。

2. 洗面台下収納をシステマチックに

浴室や洗面所で使う日用品のストックなど、洗面台下は収納すべきアイテムがてんこ盛りになりがちです。しかも大きなシャンプーやボディーソープの詰め替え、細々とした歯磨き粉など、サイズもバラバラ。

そんなときはサイズごとに分類してしまうと、残数の確認がしやすくなります。

洗面台下の収納例 © CHANTO web 提供 洗面台下の収納例 突っ張り棒なら高さの調節が自由自在

突っ張り棒に浅いトレイを合わせて、細々としたものを収納すれば、何が入っているかが一目瞭然。また、突っ張り棒の先端を外して吸盤をつけることで、ズレ落ちを予防できます。

3. デスク下を収納に活用

壁面に沿ってデスクを置いた場合、デスク下は意外とデッドスペースになります。

デスク下収納の例 © CHANTO web 提供 デスク下収納の例 見せたくないコード類をデスク下にまとめてスッキリ

ここにも突っ張り棒+バスケットで収納をプラスすれば、すぐに使いたいものを収納しておくことができます。加えて、ゴチャついて見えがちなコードを軽くホールドできるので、簡単にスッキリ見えが叶いますよ。

4. 縦に突っ張って収納スペースを確保

普段は使わない座布団は、突っ張り棒を活用して立てて収納しても。軽いものであれば縦使いをした突っ張り棒で支えることができるので、省スペースで取り出しやすい収納がつくれます。

突っ張り棒を活用した座布団収納の例 © CHANTO web 提供 突っ張り棒を活用した座布団収納の例 座布団を縦にしまうと省スペースに

ちなみにすぐ下の棚も突っ張り棒で取りつけた簡易棚です。100均などで突っ張り棒に取りつけられる棚板が販売されているので、簡単に取り入れられます。

5. 引き出しや収納ケース内の整理にも

突っ張り棒と聞くと、ある程度長さのあるものを思い浮かべますが、以外にあると便利なのが短いサイズ。

引き出し内部の突っ張り棒の活用例 © CHANTO web 提供 引き出し内部の突っ張り棒の活用例 引き出し内のムダなすき間をミニ突っ張り棒で解消

引き出し収納のなかのズレ防止に使ったり、収納ケースのなかの仕切りとして使うこともできます。

6. 冷蔵庫内のカオス状態を予防

小さな突っ張り棒は、冷蔵庫のなかでも活躍します。

冷蔵庫内のチューブ調味料の収納例 © CHANTO web 提供 冷蔵庫内のチューブ調味料の収納例 引っ掛けて収納することで庫内の汚れも防げる

チューブタイプの調味料はサイズが小さく、他のものに紛れてしまいがち。庫内のゴチャつき防止にひと役買うのがハンギング収納です。100均のフックつきピンチを使えばスッキリ、使いやすく整理できます。

7. ワイヤーネットと組み合わせる

縦に突っ張り棒を突っ張るスペースがあれば、ワイヤーネットを組み合わせて壁面収納を拡大する手も。

突っ張り棒とワイヤーネットを使った壁面収納の例 © CHANTO web 提供 突っ張り棒とワイヤーネットを使った壁面収納の例 ものによって配置を自由に変えられ、出し入れもしやすい

大きめのフックや収納ケースを取りつければ、細々としたものがまとめて収納できて便利です。

限られた部屋のなか、あと少し収納が欲しいときには突っ張り棒がぴったり。ポピュラーな横使い、1本使いだけでなく、縦に使ったり、組み合わせたりしながら、自分に合った収納を工夫してみてください。

文・撮影/瀧本真奈美

CHANTO web の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon