古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国電、太陽光と風力出力制御へ 初、再エネ事業者に停止求める

共同通信 のロゴ 共同通信 2022/04/16 19:02 共同通信社

 中国電力ネットワークは16日、太陽光と風力の再生可能エネルギー発電事業者を対象に、一時的な発電停止を求める出力制御を17日に実施すると発表した。電力供給量が需要を超えると、大規模停電につながる可能性があるため。同社としては初の出力制御となる。

 管内の再エネ事業者を対象に、最大60万キロワットの出力制御を想定している。中国電によると、17日は中国エリア全域がおおむね晴天となり、太陽光の発電量が増える一方、日曜日のため電力需要が低く推移する見通しだ。

 出力制御を巡っては九州電力が18年10月に全国で初めて実施。四国電力、東北電力も今月に初の出力制御を行った。

共同通信 の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon