古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

キンコン西野、はれのひ被害者の"成人式"開催「やたら感謝された」

マイナビニュース のロゴ マイナビニュース 2018/02/04 18:32
© マイナビニュース 提供

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が企画した「あらためて新成人を祝う会」が4日、横浜港大さん橋国際客船ターミナルで開催され、西野が取材に応じた。

西野は、振り袖の販売・レンタル業者「はれのひ」の被害に遭った新成人のために成人式を開催。振り袖を無料で提供したほか、着付けとヘアメイク、プロのカメラマンによる写真撮影も無料、さらに、クルージングディナーをプレゼントし、新成人約100人と同伴者が笑顔で楽しんだ。

クルージングディナーの前に取材に応じた西野は「すごい喜んでいただけてよかった」「やたら感謝された」とうれしそうに話し、「新成人の方や親御さんたちの笑顔が見られてうれしかった。中にはうれし泣きしている方もいて、おばあちゃんが泣いているのは刺さりました」と参加者の喜ぶ姿に感動した様子だった。

そして、「はれのひのことがあって、『新成人の方がかわいそう』とか、はれのひの社長にブーブー言うわりには、だれも行動を起こさないなって。言うんだったら起こしたらっていうのでやっちゃおうかと」とあらためて開催した思いを説明。はれのひについてコメントを求められると、「叩いてもどうにもならないので、もう叩くのは終わり」と返した。

また、「うちのスタッフから『何かしましょう』という意見があり、事件のニュースが出た夜にはやると決めた。やるとなったら、友達が『僕も僕も』って言ってくれて」と経緯を説明し、「何千万円くらいかかると思っていたけど、晴れ着を提供してくれたり、負担額はだいぶ下がりました」と多くの協力があったことを明かした。

芸能人の仲間からも協力を得られ、クルージングディナーに参加する武井壮について「僕も手伝うって連絡をくれた」と言い、「よしもとの後輩芸人も(船に)乗って盛り上げてくれる」と説明。また、ホリエモンこと堀江貴文氏が新成人へのお年玉を用意してくれたそうで、「NEMを1人100円分くらい。1つだけ5万円分が入っている」と堀江氏らしいその内容を明かした。

マイナビニュースの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon