古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

クリス・ヘムズワース&ジュリア・ロバーツら、ハリウッド殿堂入りが決定

クランクイン のロゴ クランクイン 2019/06/28 14:00 クランクイン!
© (C)AFLO

 映画の都ハリウッドのスター街道「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」に自分の星と名前が刻まれるのは、映画スターの証しであり栄誉なこと。俳優のクリス・ヘムズワースや女優のジュリア・ロバーツは、そのハリウッド殿堂入りを果たすことが決まったという。

 今年に入り、女優のアン・ハサウェイやルーシー・リュー、監督のF・ゲイリー・グレイなどが名前を刻まれたハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム。この伝統は1960年にハリウッド商工会議所によって始まり、毎年、映画業界のみならず、テレビ、演劇、音楽、ラジオに携わる人々から選出される。

 ハリウッド商工会議所は現時間20日、2020年度の栄えあるハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの受賞者35名を発表。今回は映画の分野にDCコミックスのヒーロー、バットマンも名を連ねる。

 クリスやジュリアら受賞者は、発表日から2年の間にハリウッド大通りで式典を開催する予定を立てればよいとのことだ。

 2020年度ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの主なカテゴリーの受賞者は以下の通り(抜粋)。

■映画

マハーシャラ・アリ

バットマン

ローレンス・フィッシュバーン

クリス・ヘムズワース

スパイク・リー

ジュリア・ロバーツ

オクタヴィア・スペンサー

■テレビ

クリスティナ・アップルゲイト

シンディ・クロフォード

マイロ・ヴィンティミリア

■レコーディング(音楽)

エルヴィス・コステロ

ビリー・アイドル

50セント

アリシア・キーズ

クランクインの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon