古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

マイ・ペースのリーダー森田貢さんが死去、68歳 急性骨髄性白血病のため

サンケイスポーツ のロゴ サンケイスポーツ 2022/06/23 22:38
森田貢さん © サンケイスポーツ 森田貢さん

フォークグループ、マイ・ペースのリーダー、森田貢(もりた・みつぎ)さんが18日に急性骨髄性白血病のため、東京都内の病院で死去したことが23日、分かった。68歳。葬儀は近親者のみで営まれた。

関係者によると、2年前から体調を崩し、今年1月に白血病と判明。メンバーの伊藤進が見守る中、息を引き取った。

秋田県出身で、中学の同級生の伊藤、根次男とグループを結成。同郷のシンガー・ソングライター、山平和彦のバックバンドを経て1974年に「東京」でメジャーデビューした。

一時活動を休止するも2010年に再開。近年はサポートメンバーを加えてライブハウスを中心に活動し、テレビにも出演していた。故人を知る関係者は「昨年の秋ぐらいに『ライブをやろう』と話していたので残念です」と声を落とした。7月にお別れ会を開く予定。

サンケイスポーツの関連リンク

サンケイスポーツ
サンケイスポーツ
image beaconimage beaconimage beacon