古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

大阪出身の黒木華が大森監督と万博デート約束

日刊スポーツ のロゴ 日刊スポーツ 2018/11/24 17:28 日刊スポーツ新聞社
映画「日日是好日」大ヒット御礼舞台あいさつに出席した黒木華(左)と大森立嗣監督 © 日刊スポーツ新聞社 映画「日日是好日」大ヒット御礼舞台あいさつに出席した黒木華(左)と大森立嗣監督

黒木華(28)が映画「日日是好日」の大ヒット御礼舞台あいさつに、大森立嗣監督(48)と出席した。

今日24日未明、25年の国際博覧会(万博)が大阪で開催されることが決定した。大阪出身の黒木は「地元で行われるのはうれしいです」と笑顔を見せた。25年は「35歳」と未来に思いをはせると、大森監督は「デートしよう」と黒木に提案。黒木も「デートしましょう。見に行きましょう」と応じ、万博デートを約束していた。

映画は先月6日に公開され、21日に興行収入10億円を突破。19年にはフランス、ベルギー、韓国など海外6カ国での上映も決定している。黒木は「うれしいとしか言いようがないです」。大森監督は大ヒットを9月に亡くなり、同映画に出演した女優樹木希林さんに伝えたいといい「『こんなに宣伝費のない映画で大丈夫?』って心配していたので」と思い出を明かした。

日刊スポーツの記事をもっと読む

image beaconimage beaconimage beacon