古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

町田啓太がホレた年上女優の肝っ玉 理不尽な出演オファーに怒りのNO!

東スポWEB のロゴ 東スポWEB 2022/09/29 05:22 東スポWEB
© 東スポWEB

人気俳優の町田啓太(32)に熱愛報道が飛び出した。

28日に「NEWSポストセブン」が報じたもので、お相手は町田より年上の女優・玄理(35=ひょんり)。同記事によると、9月中旬に俳優仲間と食事を終えた2人は、タクシーで同棲するマンションに帰って行ったという。

町田と言えば、もっか飛ぶ鳥を落とす勢いで大ブレーク中。劇団EXILEのメンバーで、昨年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」や、自衛隊を舞台にした主演ドラマ「テッパチ!」(フジテレビ系)で人気を不動のものとした。

対する玄理は岩井俊二監督の2016年公開の映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」や、ネットフリックスのドラマ「全裸監督」(19年)、日本テレビ系「君と世界が終わる日に」(21年)などに出演歴がある。町田に比べると世間一般の知名度はイマイチだが、業界では知る人ぞ知る存在だという。芸能プロ幹部の話。

「スタイル抜群でめちゃくちゃ美人。飾らない性格で、自分の〝スタイル〟というものを持っている。町田さんからアプローチしたと言いますが、それも分かる気がします」

玄理をめぐっては、こんな話もある。過去に〝性加害疑惑〟報道が飛び出した人物から映画の出演オファーが届いた。

前出芸能プロ幹部によると「オファーと同時に、関係者から女優として到底納得できない、理不尽な条件を出されたそうです。これに怒った玄理さんは『は? そんなのやるわけないじゃない』と即座に断ったんだとか。決してワガママというわけではなく、自分のルールに従った上でのNO。目先の仕事より信念を貫き、業界内の評価は一気に上がりました」という。

同サイトの取材に2人の所属事務所は交際を否定しなった。お似合いの美男美女カップルだ。

東スポWEB の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon