古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

6匹のカラス、ゴミ拾いの“職業”訓練中 フランスのテーマパークで

クランクイン のロゴ クランクイン 2018/10/21 19:00 ハリウッドチャンネル株式会社
6匹のカラス、ゴミ拾いの研修中(※イメージ画像)(C)AFLO © Hollywood Channel 提供 6匹のカラス、ゴミ拾いの研修中(※イメージ画像)(C)AFLO

 フランスの歴史テーマパーク、ピュイ・デュ・フーでは、カラスに園内のゴミ拾いをさせる訓練を行っている。現在カラス6羽が訓練を受けており、吸い殻やゴミを拾う代わりに食べ物を受け取る仕組みだという。海外メディアSkyNewsが伝えた。

 同テーマパークの主宰者、ニコラ・デ・ヴィリエは「目標はただ掃除することだけではありません。なぜなら、来場者は概してきれいな状態を維持することに配慮してくれるからです」と語る。同氏はこの取り組みによって、自然の仕組みを使って環境への配慮が可能であることを示せるとしている。

 選ばれた「特に知的な」6羽は訓練を開始。カラスが箱の中にゴミもしくは吸い殻を入れるたび、食料の小さな塊を報酬として受け取る仕組みだ。

 フランス西部のヴァンデ県にあるピュイ・デュ・フーは、同国で最も人気のあるテーマパークの一つ。異なる歴史的設定に基づくショーが20種以上用意されており、その内容は海賊からフラメンコダンスまでさまざま。猛禽類のショーも人気演目のひとつである。

クランクインの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon