古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

東芝、追加株主還元で1000億円上限に自社株買い 年間配当190円に

Reuters のロゴ Reuters 2021/06/07 12:32
東芝、発行済み株式の約6%・1000億円上限に自社株買いを決議 © Reuters/Toru Hanai 東芝、発行済み株式の約6%・1000億円上限に自社株買いを決議

[東京 7日 ロイター] - 東芝は7日、発行済み株式の約6%に当たる2700万株・1000億円を上限に自社株買いを実施すると発表した。同時に、これまで未定としていた2022年3月期の年間配当を190円と発表した。

東芝は5月に、2021年度中に1500億円の追加株主還元を行うと公表していた。このうち、1000億円を自社株買いに、500億円の特別配当に充てる。

特別配当は1株110円、中間・期末の配当をそれぞれ40円としている。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon