古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

頭に砲丸、高3男子が脳振とう 体育授業中、千葉・八街

共同通信 のロゴ 共同通信 2018/11/12 18:54 共同通信社
千葉県立八街高校のグラウンド付近を調べる警察官ら=12日午後1時7分、千葉県八街市 © KYODONEWS 千葉県立八街高校のグラウンド付近を調べる警察官ら=12日午後1時7分、千葉県八街市

 12日午前11時20分ごろ、千葉県八街市の県立八街高校で「体育の授業中に砲丸が男子生徒の頭に当たった」と119番があった。県教育委員会によると、3年の男子生徒(18)の頭に重さ約4キロの砲丸が当たり、ドクターヘリで病院に搬送。脳振とうと診断されたが、命に別条はないとしている。

 グラウンドで生徒が砲丸投げの記録を測定中、別の生徒が投げた砲丸が当たったという。授業には男女の生徒計12人が参加し、男性教諭1人が指導していた。

 同校の森豊巳教頭は「危険への認識が足りていなかった。再発防止に努めたい」と話した。

配信元サイトで読む

image beaconimage beaconimage beacon