古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

詐欺容疑でアレフ信者逮捕 目的隠し拠点賃借か、横浜

共同通信 のロゴ 共同通信 2021/05/10 13:07 共同通信社
神奈川県警が家宅捜索したアレフの施設=10日午後、横浜市神奈川区 © KYODONEWS 神奈川県警が家宅捜索したアレフの施設=10日午後、横浜市神奈川区

 神奈川県警は10日、オウム真理教の後継団体「アレフ」の活動拠点として使う横浜市内のマンションの部屋を、住居用と偽って借りたとして、詐欺容疑で信者の会社員渡辺光恵容疑者(29)=同市神奈川区=を逮捕した。

 県警によると、渡辺容疑者は逮捕直後「だましたつもりはありません」と否認し、その後黙秘に転じている。部屋はワンルームで、容疑者はヨガ教室を開催し、少なくとも数人が出入りしていた。県警は同日、この部屋と同市神奈川区内にあるアレフの施設の計2カ所を家宅捜索した。

 逮捕容疑は昨年1月30日、神奈川区のマンションを住居のみに使用すると偽って賃貸借契約を結んだ疑い。

共同通信 の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon