古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

リアル進撃の巨人、集落守る巨大な壁 福井県大野市「黒谷の防雪壁」

福井新聞 のロゴ 福井新聞 2021/10/06 05:00 福井新聞社
福井県大野市下黒谷にある「黒谷の防雪壁」 © 福井新聞社 福井県大野市下黒谷にある「黒谷の防雪壁」

 壁の上から見下ろすと、人も車もミニチュアのようだ。基礎を含め高さ約15メートル、全長は約300メートルに及ぶ。福井県大野市下黒谷にある「黒谷の防雪壁」は、人気漫画「進撃の巨人」をほうふつとさせる存在感だ。かつて幾度となく雪崩の被害に遭った山際の集落を守っている。

  ×  ×  ×

 山の樹木が色づき始め、秋涼を感じる季節を迎えた。日本空撮・小型無人機ドローンを使い、普段見ることができない視点で福井県内の観光・レジャースポットなどを紹介する。

配信元サイトで読む

image beaconimage beaconimage beacon