古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

多治見高制服リカちゃん 創立100周年記念で企画

岐阜新聞 のロゴ 岐阜新聞 2020/08/01 09:13 岐阜新聞社
【旧】1983年入学までの生徒着用(左)【新】学年ごと3色のネクタイ(右) © 岐阜新聞社 【旧】1983年入学までの生徒着用(左)【新】学年ごと3色のネクタイ(右)

 多治見高校(岐阜県多治見市坂上町)が2年後に創立100周年を迎えるのを記念して、新旧の女子制服を着た人形「制服オリジナルリカちゃん」の製作を同窓会が企画した。来年8月の納品に向けて予約を受け付けている。

 同窓会を支援する会社サラト(兵庫県姫路市)が、リカちゃんの発売元タカラトミーに製作を委託するサービスで、県内では関高校に続き2校目。

 1983年入学までの制服だったセーラー服と、現在のブレザーとスカートの2種類。学年ごとの赤、青、緑のネクタイが付いている。高さ22センチのリカちゃん人形一体に着せ替える。

 鈴木彰校長は「100周年を皆で盛り上げようと企画された。前身が多治見女子高校なので女性の卒業生も多く、関心も高いようだ。母校への愛着を感じてもらえれば」と話している。

 予約販売で先着2千人。価格は全てセットで税込み6980円。別途送料520円と、代金引換発送の場合は手数料400円が必要。問い合わせはサラト、フリーダイヤル(0120)982412。

配信元サイトで読む

image beaconimage beaconimage beacon