古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

アメリカ人の約半数が幽霊の存在を信じていることが判明!

BANG Showbiz 2019/10/26 02:00 Bang Showbiz
幽霊 © Bang Showbiz 幽霊

アメリカ人の約半数が幽霊や悪魔の存在を信じていることが、最近の研究で判明したという。YouGov社が行った今回の調査で、45%のアメリカ人が幽霊や悪魔をはじめとする超自然現象を信じているという結果が出た。

また、22%が悪魔が「間違いなく存在する」と答えたほか、24% が「恐らく存在する」と答え、幽霊に関しては20%が「間違いなく存在する」と答えた一方、25%が「恐らく存在する」と回答したという。

さらに民主党支持者に比べ、共和党支持者の方が超自然現象を信じていることが分かったそうで、悪魔の存在を信じる人が民主党支持者では37%だったのに対し、共和党支持者は54%にも上ったようだ。

そんな中、ヴァンパイアの存在を信じる人はわずか13%に留まっている。

image beaconimage beaconimage beacon