古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

トランプ、プーチン両大統領、歓迎夕食会で握手 APEC首脳会議

AFPBB News のロゴAFPBB News 2017/11/11

【AFP=時事】アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席するためベトナム中部ダナン(Danang)を訪れている米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領とロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が10日、歓迎夕食会で短時間の握手を交わした。

 この日の夕食会で各国首脳は、開催国ベトナムが今回のために発注したゆったりしたシャツに身を包んでいた。トランプ、プーチン両大統領は短時間の握手を交わし、他の国の首脳らと共に写真撮影に臨んだ。

ベトナム中部ダナンで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の歓迎夕食会で写真撮影の際に握手する米国のドナルド・トランプ大統領(中央左)とロシアのウラジーミル・プーチン大統領(中央右、2017年11月10日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News © AFPBB News 提供 ベトナム中部ダナンで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の歓迎夕食会で写真撮影の際に握手する米国のドナルド・トランプ大統領(中央左)とロシアのウラジーミル・プーチン大統領(中央右、2017年11月10日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

 ベトナム滞在中に両首脳の会談が行われるかどうかは現時点では不明で、この数日間、会談予定に関する米ロ政府の情報は錯綜(さくそう)している。両首脳が会談を行うのかどうかさまざまな臆測が飛んでいる。

【翻訳編集】AFPBB News

image beaconimage beaconimage beacon