古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

中国、新型ウイルス対策に使用可能な米輸入品の関税免除へ

AFPBB News のロゴ AFPBB News 2020/02/02 13:56 AFPBB News
中国・北京の駅で乗客の体温を測る職員(2020年2月1日撮影)。 © NOEL CELIS / AFP 中国・北京の駅で乗客の体温を測る職員(2020年2月1日撮影)。

【AFP=時事】中国政府は1日、新型コロナウイルス対策に使用可能な米国からの輸入品について、対米貿易戦争で課した報復関税の適用を免除する方針を発表した。

 中国は新型コロナウイルスの封じ込めに躍起になる中、感染拡大が最も深刻な湖北(Hubei)省武漢(Wuhan)では、大勢が病院に殺到し、医療用品が不足する事態に陥っている。

中国・北京市内を走る地下鉄に乗るマスク姿の乗客たち(2020年2月2日撮影)。 © WANG Zhao / AFP 中国・北京市内を走る地下鉄に乗るマスク姿の乗客たち(2020年2月2日撮影)。

 米中両国は約2年にわたり激しい貿易戦争を繰り広げてきたが、中国は1日、「(進行中の)流行の予防と抑制の支援を強化するため、2020年1月から3月まで、より選択的な輸入関税措置を実施する」と発表。既に新型コロナウイルス対策に使用された品に課された関税についても、還付可能だと説明した。

中国・北京の市場で野菜を買うマスク姿の客たち(2020年2月2日撮影)。 © WANG Zhao / AFP 中国・北京の市場で野菜を買うマスク姿の客たち(2020年2月2日撮影)。

 さらに、関税免除に関する規定を緩和し、対象範囲を消毒剤や身体保護用品、指揮車に拡大していくとも明らかにした。

【翻訳編集】AFPBB News

AFPBB Newsの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon