古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

北朝鮮で国際商品展覧会が始まる 経済優先、海外との取引拡大図る

共同通信 のロゴ 共同通信 2018/09/17 18:45 共同通信社
平壌で開かれた秋季国際商品展覧会に出展した北朝鮮製テレビ「普通江」ブランドのブース=17日(共同) © KYODONEWS 平壌で開かれた秋季国際商品展覧会に出展した北朝鮮製テレビ「普通江」ブランドのブース=17日(共同)

 【平壌共同】北朝鮮の首都平壌で17日、国内外の企業約320社が出展する貿易見本市「秋季国際商品展覧会」が21日までの日程で始まり、開幕式が開かれた。北朝鮮は最近、核戦力誇示を封印して経済建設を最優先とする新路線を掲げており、展覧会を通じ海外企業との取引拡大を図る。

 展覧会は毎年春と秋に開かれ、6月の米朝首脳会談後は初めて。対外経済省の呉龍鉄次官は「朝鮮半島の緊張緩和、平和への新たな気流が生まれ、国際政治の構造が根本的に変化する中で開かれる点で、大きな意義を持っている」と強調した。

共同通信の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon