古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

砂漠に深さ112メートルの巨大な穴、「地獄の井戸」底に初到達(字幕・23日)

中東イエメンで、長年「地獄の井戸」と呼ばれ人々から恐れられてきた巨大な穴に、初めてオマーンの探検隊が入った。この穴はアルマハラ県の砂漠の真ん中に位置しており、幅約30メートル、深さ112メートルもあるという。(ナレーションなし)

次の動画

次の動画

Reutersの関連リンク

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon