古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

紙幣の顔がエリザベス女王から新国王へ 英中銀、年内にも新デザイン

朝日新聞デジタル のロゴ 朝日新聞デジタル 2022/09/27 12:49 朝日新聞社
ロンドンのイングランド銀行博物館で2016年、5ポンド紙幣を見せる銀行の従業員=AP © 朝日新聞社 ロンドンのイングランド銀行博物館で2016年、5ポンド紙幣を見せる銀行の従業員=AP

 エリザベス女王の死去を受け、英国民が60年以上、慣れ親しんできたポンド紙幣の「顔」も、女王から新国王へ――。

 英中央銀行のイングランド銀行は27日、年内にもチャールズ新国王の肖像画を用いた新しい紙幣のデザインを公開すると発表した。2024年の半ばまでには実際に流通する見通し。

 現在ある4種類の紙幣はすべてエリザベス女王の顔が描かれているが、これがチャールズ新国王に置き換わる。紙幣全体のデザインは、これまでのものを踏襲するという。

朝日新聞デジタルの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon