古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

スコア改ざんで10年間出場停止 ゴルフ・丸山茂樹が苦言

AERA dot. のロゴ AERA dot. 2017/12/24 07:00 丸山茂樹
興味深い話をありがとう(c)朝日新聞社 © dot. 興味深い話をありがとう(c)朝日新聞社

 紳士のスポーツと言われるゴルフで、スコアの改ざんをした選手が明らかになった。丸山茂樹氏はその行為に「あってはならない」と苦言を呈する。

*  *  *

 何を隠そう、僕は猫アレルギーなんです。それも結構ひどいんです。だから本当は猫も犬も大好きなんですけど、飼ったことはないですね。でも、ウチの兄貴も猫アレルギーなんですけど猫をかわいがり始めまして、「1週間ぐらい一緒にいたら慣れたよ」って。免疫力を高めれば大丈夫なのかな。僕も飼えるかもしれないって思いましたね。

 さて、ゴルフ界では暗い話題が続きました。

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は12月6日、10月の下部ツアー「太平洋クラブチャレンジ」でスコアカードの3ホール分を書き換え、スコアを改ざんした斉藤拳汰(けんた・20)を10年間の出場停止としました。ゴルフ規則第1章の「ゴルフの精神」への重大な違反行為です。除名処分も検討されたそうですけど、20歳の若者であり、本人が行為を認め反省していることなどを考慮して、長期の出場停止になりました。それから12月10日には中村通さん(67)が、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで兵庫県警宝塚署に逮捕されました。残念です。

 スコアカード改ざんの件については、自己申告がすべてのスポーツなので、ほんとにあってはならないことだと思ってます。重く受け止めた方がいいです。

 我々は何にしても自己申告して、自分の責任というのがまたゴルフの魅力なんでね。自分の責任で、誰に責められることもなくやってることだから。やっぱりそれがゴルフの魅力だと思うんですよ。監督さんもいない、チームメートから何か言われることもない。とにかく自分のことは、自分の自己管理能力の問題ですから。だからこれは、絶対にしちゃいけないことなんです。何度も言いますけど、重く受け止めるしかないですね。

 10月から毎週日曜の朝に、TOKYO FMさんで初めてのラジオレギュラー番組「五洋ホールディングスpresents SUNDAY BACK NINE」をやらせていただいてます。12月3日と10日のゲストが、ボクシングの元世界3階級王者の長谷川穂積君(37)でした。おもしろい話をたくさん聞かせてくれて、時間が足りないぐらいでした。

 前に村田諒太君(31)と話したときに、「ボクサーってアホっぽく思われてるかもしれないですけど、そんなことないです。みんな賢いですよ」って言ってたんですけど、その言葉の意味がよく分かりましたね。長谷川君も村田君も自分自身をしっかり持ってるし、考え方もまっすぐ。これだから、この人は成功したんだな。たいしたもんだなという感心しかなかったですね。

 長谷川君は1年前にチャンピオンのまま引退したから、いまでも「こいつと対戦したい」と思うことがあるんですって。一生消えることのないファイティングスピリットがすごい。

 試合の相手とは基本的に言葉を交わさないけど、試合後に会いに行ったら、すぐに長年の友だちのような関係になれたんですって。僕らも一緒にラウンドした人とはたいてい仲よくなりますけど、拳と拳で戦った人というのは、また違う絆が生まれるんじゃないかなという気がしましたね。感心させられっぱなしでした。

※週刊朝日  2017年12月29日号

AERA dot.の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon