古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

楽天オコエ「目がスッキリ」秘密兵器はサングラス

日刊スポーツ のロゴ 日刊スポーツ 2018/02/16 06:39 日刊スポーツ新聞社
ビジョナップをつけたオコエ(撮影・横山健太) © 日刊スポーツ新聞社 ビジョナップをつけたオコエ(撮影・横山健太)

 楽天に15日、秘密兵器が導入された。その名も「Visionup」(ビジョナップ)。ソフトバンク上林、日本ハム近藤や、オランダのアイスホッケーチームも使用する動体視力を鍛えるためのサングラスだ。野手全員に配布されており、選手は専用のボールを使いキャッチボールをこなす。レンズ上で映し出される点滅により、視界が遮られ、眼筋を刺激し、眼球の動きがスムーズになるという。オコエは「これを外すと、目がスッキリして良い感じ」と効果を語る。

 天敵討ちの狙いが、根底にある。チームは昨季、西武菊池に8戦8敗。さらにソフトバンクの守護神・サファテも打ちあぐねた。球界屈指の速球派を攻略するためにも、野手陣の「目」を鍛える狙いがある。平石ヘッド兼打撃コーチは「新しいことを取り入れることはいいこと。目は大事だから」と説明した。

日刊スポーツの記事をもっと読む

image beaconimage beaconimage beacon