古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【秋華賞 デラええ馬や】木之前葵騎手、本命デアリングタクト「無敗3冠達成期待しています」

スポーツ報知 のロゴ スポーツ報知 2020/10/18 12:00 報知新聞社
木之前葵騎手もデアリングタクトにエール © スポーツ報知/報知新聞社 木之前葵騎手もデアリングタクトにエール

◆第25回秋華賞(10月18日、京都競馬場・芝2000メートル)

 ラスト1冠を巡る3歳牝馬の戦い、第25回秋華賞(18日、京都)は女性地方ジョッキーの木之前葵騎手、宮下瞳騎手(ともに名古屋)も本命はデアリングタクト。史上初となる無敗での牝馬3冠達成で意見が一致しました。

 12日の南部杯に岩手の関本玲花ちゃん(リンクスゼロ)、笠松の深沢杏花ちゃん(ナラ)が騎乗していました。聞くところによると、日本で女性ジョッキーがG1に2人騎乗するのは初めてのこと。勝ったJRAのアルクトスなど超強力なメンバーでしたが、2人が一生懸命に頑張っている姿に刺激を受けました。後輩の女性騎手が増え、先輩として私も負けていられない気持ちです。

 さて、秋華賞の本命はデアリングタクトです。4戦4勝の2冠で注目を集めていますね。牝馬を扱うのって、すごく繊細で難しい。調教ではそうじゃなくても、レースになると、なぜかやる気を出してくれない子もいたりするんです。そんなときは優しく、気分を損ねないように接するようにしています。気分屋なはずの女の子が、いつも力を出し切って桜花賞、オークスを勝つなんて、本当に素晴らしい。ぜひとも3冠達成を期待しています。

(名古屋競馬騎手)

【木之前葵騎手の印】

◎(13)デアリングタクト 

○(2)リアアメリア   

▲(1)ミヤマザクラ   

★(16)パラスアテナ   

△(3)マルターズディオサ

△(10)クラヴァシュドール

△(17)ウインマリリン  

 ◆木之前 葵(きのまえ・あおい)1993年7月10日、宮崎県北諸県郡三股町生まれ。27歳。13年4月に名古屋でデビューし、地方通算417勝。重賞5勝。149センチ、45キロ。血液型O。秋G1初戦のスプリンターズSは馬単的中の好発進。

 <宮下瞳騎手もデアリングタクト>

「デアリングタクトの1強です。他とはギアの切り替え、エンジンが違うと思います。3冠となるのか、ドキドキしながら観戦します」

【宮下瞳騎手の印】

◎(13)デアリングタクト 

○(2)リアアメリア   

▲(3)マルターズディオサ

★(17)ウインマリリン  

△(1)ミヤマザクラ   

△(4)ホウオウピースフル

△(5)ウインマイティー 

スポーツ報知の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon