古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

乗組員が撮影!写真で見る「国際宇宙ステーションの内側と外側」

Photos ロゴ Photos | 25 枚のスライドの 1 枚目

国際宇宙ステーション(ISS)は人間が内部で生活することが可能な人工衛星で、人類が宇宙に打ち上げたなかで最も大きな構造物。地上から約400キロメートルの高さを周回しているISSはいくつかのモジュールで構成されているが、そのなかの最初のモジュールが地球の軌道に打ち上げられたのは1998年のことだった。

(上掲写真)2006年9月17日に撮影されたこの写真は、ISS乗組員との6日間にわたる共同作業を終えて地球に戻ろうとしていたスペースシャトル「アトランティス」の乗組員が撮ったもの(ISSの背後に大きく写っているのは地球)

© NASA
image beaconimage beaconimage beacon