古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】インドでライオンがコロナに 動物園の飼育係から感染か

 新型コロナウイルスの感染が急拡大しているインドで、絶滅危惧種に指定されているインドライオンが、ウイルスに感染していることが確認された。  感染が確認されたのは、同国南部のテランガーナ州ハイデラバードにある動物園で飼育されている8頭(うちメス4頭)で、咳、鼻水、食欲不振などの症状がみられたためPCR検査を行った結果、8頭すべての感染が判明。同時に、25人いるネルー動物園の職員もPCR検査の結果は全員が陽性だった。  園では4月24日に飼育係から感染したのではないかとみている。  ライオンを診察した医師によると、「呼吸器系も含めて、軽度な症状がみられる」という。 (インド、ハイデラバード、5月7日、映像:SWNS/アフロ)

次の動画

次の動画

image beaconimage beaconimage beacon