古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】暴動と略奪が続く南アフリカ 政府は軍を投入して緊急配備

 南アフリカでは、在任中の汚職疑惑を巡ってズマ前大統領が法廷侮辱罪で15カ月間収監されることになったが、これに反発する支持者が、ショッピングモールなどで大規模な略奪を行うなど、不安定な情勢が続いている。  ダーバンでは7月13日、2日前に略奪行為が横行した同じモールに群衆が押し入り、商品を盗み出す行為が続いた。  略奪はクワズール・ナタール州の他の町や、北部のハウテン州でも行われ、この2つの州だけでこれまでに少なくとも72人が暴動などで死亡、数百人が拘束された。  また、13日にはヨハネスブルグのモールに群衆が押し寄せた際、少なくとも10人が死亡したという。  警察だけでは治安が維持できないと判断した政府は、軍隊を投入して緊急配備を敷いた。 (南アフリカ、ダーバン、7月14日、映像:Kierran Allen via Storyful/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon