古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】沼にはまったオサガメを救出 インドネシアの海岸

 インドネシア北スラウェシ州ミナハサ県の海岸で6月10日、沼にはまっていたオサガメが救助された。  撮影者によると、海岸でキャンプをしていた時に、近くの沼にはまって身動きできなくなっているオサガメを発見。オサガメが長時間淡水につかっている状態を危惧したため、近隣住民と協力して、沼から救出して海に返した。  近隣住民によるとオサガメは浜辺で産卵したあと、沼にはまったまま2日間程そこにいた可能性があるという。  オサガメはウミガメの一種で、大きさはウミガメの中で最大級。乱獲で個体数が減ったため、インドネシアでは1987年以降保護の対象になっている。 (インドネシア、ミナハサ県、6月14日、映像:Newsflare/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

国内主要

海外

政治

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon