古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】溺れる女性救った「人間の鎖」 危険が潜む救助方法に警鐘も

 米南西部フロリダ州パナマシティ・ビーチで4月14日、波にさらわれそうになった女性が、浜にいた人々が作った「人間の鎖」に救助された。  この女性は、助けを求める少女を救おうと海に入った。少女はこの映像を撮影したロレンダ・ルペイさんに助けられたが、最初に少女を助けようと海に入った女性が、波にさらわれそうになった。  これを見たロレンダさんが、ゴムボートを持った男性2人に救助を依頼したが、この2人も波にさらわれそうになった。そのとき、浜にいた人々が次々に海に入って「人間の鎖」ができあがり、ゴムボートの男性2人と、最初に海に入った女性が救助された。  この日は波が荒く、危険を知らせる赤い旗が揚がっており、後刻海岸は閉鎖された。  今回は「人間の鎖」がうまく機能したが、場合によってはさらなる事故につながる危険があることから、「このような救助はしないよう」ライフセーバーは警鐘を鳴らしている。 (アメリカ、パナマシティ・ビーチ)

次の動画

次の動画

image beaconimage beaconimage beacon