古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】臭いで有名なショクダイオオコンニャクに実がなる スマトラ島で見つかる

 インドネシアの西スマトラ州ブキティンギ で4月14日、世界最大級の花を咲かせ、同時に強烈な悪臭を放つと言われる、「ショクダイオオコンニャク」が、真っ赤な実をつけた状態で発見された。  ショクダイオオコンニャクは数年に一度、2日間だけ巨大な花を咲かせる。その際に、強烈な悪臭を放つことでも知られている。その臭いのきつさから、「死体花」などとも呼ばれている。 (インドネシア、西スマトラ州、4月16日、映像:Newsflare/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon