古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

森山未來がデンマーク人女優と共演『MISS OSAKA/ミス・オオサカ』予告編

変身願望を抱く24歳のデンマーク人女性の数奇な旅路を描く物語。主人公イネスを演じるのは、2020年のベルリン国際映画祭でシューティング・スター賞を受賞したビクトリア・カルメン・ソンネ。本作ではデンマークのアカデミー賞と呼ばれるロバート賞で主演女優賞にノミネートされた。ナイトクラブ“MISS OSAKA”の面々に、森山未來、阿部純子、南果歩。森山がイネスに心奪われていく日本人男性シゲルを危険な匂いを漂わせて演じ、南がクラブを取り仕切るママさんに、阿部がイネスの素性に不審を抱く人気ホステスのアヤノにふんする。監督は、作家としても活躍するデンマークの俊英ダニエル・デンシック。 #MISSOSAKA (C)Haslund Dencik Entertainment・Norrebrogade 12, 1.th・DK 2200 Kobenhavn N

次の動画

次の動画

シネマトゥデイの関連リンク

シネマトゥデイの関連リンク

新着動画

image beaconimage beaconimage beacon