古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

池田エライザ、貞子を前に笑顔でピース

ホラー映画「貞子」の完成披露試写会が行われ、主役を務めたモデルで女優の池田エライザらが出席した。今作は、「呪いのビデオ」の恐怖を描いた映画「リング」(1998年公開)シリーズの最新作。SNSに投稿された1本の動画を引き金に、さまざまな怪奇現象が巻き起こる様子が描かれる。「ホラーが本当に苦手で…」という池田は、オファーを受けた時の心境について「台本を頂いてから(返答するまでに)2~3日かかった。勇気を出して挑戦しました」と明かした。この日は、同映画シリーズに登場する恐怖のキャラクター「貞子」がサプライズでステージに登壇。池田は驚きつつも、カメラ目線でピースサインを送る余裕を見せていた。~5月24日(金)全国ロードショー 配給:KADOKAWA~出席者:池田エライザ、塚本高史、清水尋也、姫嶋ひめか、佐藤仁美、中田秀夫(監督)【時事通信社】
image beaconimage beaconimage beacon