古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

意外と知らない「宇宙の雑学」15選

Photos ロゴ Photos | 15 枚のスライドの 1 枚目: The United Launch Alliance Delta IV Heavy rocket launches NASA's Parker Solar Probe to the Sun

宇宙にまつわる15のトリビア

2018年8月、史上最も太陽に接近する太陽探査機が打ち上げられました。同探査機はコロナの灼熱のなかに飛び込み、「太陽に触れるミッション」と呼ばれ新たな発見が期待されています。まだまだ知られざる謎の多い宇宙。今回は、あなたを驚かせるかもしれない、宇宙にまつわる15のトリビアをご紹介します。

(写真)NASAが打ち上げた太陽探査機

NASA(米航空宇宙局)は2018年8月12日に史上最も太陽に接近する太陽探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」を打ち上げた。同探査機はコロナの灼熱のなかに飛び込み、磁場やプラズマ、エネルギー粒子についての調査を行い、太陽風の写真を撮影すると見られている。太陽風は太陽から噴き出す高温の粒子で、太陽のコロナを起源とする太陽風のスピードは秒速279.6マイル(秒速450キロメートル)に達することもある。


< 関連ギャラリーをもっとみる >
日本屈指の星空はどこ?一度は行きたい「日本全国 星空名所」
ハッブル望遠鏡がとらえた驚異の「宇宙の姿」写真集

© NASA/Bill Ingalls/Handout via REUTERS.
image beaconimage beaconimage beacon